About

樹齢数千年の屋久杉の巨木や苔むした幻想的な森が有名な世界遺産の島・屋久島。
島だから当然、海もあるわけだけど、連日、テレビや雑誌ではこの島の森の豊かさを紹介する事はあっても、海がメディアに出ることはめったにありません。。。

しかし、当たり前のことですが、豊かな森の下には必ず豊かな海が広がっています。
“水”を通して空、森、川、海、そしてそこで生きる生き物たちの深~い”つながり”を体感できる島、それが屋久島。
よく言われることですが、森と海は密接につながりあっています。

この島の持つ”森”の圧倒的な存在感に押しつぶされそうになりながらも、今ひとつメジャーになり切れないこの海にひたすら潜り続け、生き物をじっくり観察しながら写真を撮り続けています。
このサイトを通じて1人でも多くの人に屋久島の海や川を知ってもらい、屋久島は森だけでなく、海や川をはじめとする水辺も豊かなんだ!という事を知ってもらいたいと願っています。

CONTENTS

Blog

いわゆるブログです。
日記とか、雑記とか、いろいろ、グタグタ。。。

Field Note

– FISH WATCHING –
毎日、屋久島の海や川に潜り続けています。
屋久島の海や川に生きる生き物たちの日常をボクの興味や視点から観察。
毎日の僕の自然観察日記です。。。

Photos

– PHOTOGRAPHY –
季節に合わせて屋久島の海と川の生き物や風物詩を撮り続けています。

PROFILE

shigeru
原崎 森(はらざき しげる)
ダイビングガイド
1970/08/26生まれ 山梨県出身
鹿児島県屋久島在住

自然をガイドする仕事に憧れ、ダイビングのインストラクターとなる。
2003年12月まで、八丈島の「レグルスダイビング」にてフィッシュウォッチングのパイオニア・加藤昌一氏に師事しガイド修行。
ここでフィッシュウォッチングの面白さ、奥深さを教わる。
5年間のガイド修行ののち師匠のお墨付きを頂き、2004年4月、当初からの夢であった屋久島にて念願の独立を果たす。

1年365日カメラ片手に毎日海に入り、1年を通して屋久島の海とその四季を記録し続けている。
最近は川やタイドプールなど海以外の”水辺”にもフィールドは広がり、屋久島の水とそこに棲む生き物を求めて、これまで見向きもしなかった森にも通う。。。(笑)

好きなダイビングスタイルはのんびり&まったりの”デバガメ(のぞき)”!
などと言いつつも、泳ぎまくりのダイビングやドリフトもかなり好き。。。?(^O^)/
——————–
【所属】
日本魚類学会
日本サンゴ礁学会
日本動物行動学会
日本生物地理学会

日本自然保護協会 自然観察指導員
鹿児島県自然愛護協会 理事

My Accounts List

icon_facebookhttps://www.facebook.com/shigeru.harazaki
icon_twitterhttps://twitter.com/harazaki
icon_mixihttp://mixi.jp/show_profile.pl?id=1613972

SHOP INFORMATION

屋久島でダイビングガイドをやっています。
ご希望とあらば、いつでもガイドさせて頂きます。

GUIDE STYLE

ゲストのリクエストに応じてポイントを設定し、ワイド、マクロを問わず目的に応じてあまり広い範囲を泳ぎまくる事なくじっくり観察&撮影ができるようなガイドスタイルを提供いたします。

そのため、潜水時間もやや長めとなります。
珍種・人気種or普通種を問わず、実際の現場観察に基づいた旬の生き物やその暮らしぶり、その季節に合わせた面白い素材や美しい被写体、水中景観などをご紹介していきたいと思っています。

また、当店ではダイビングはフィッシュウォッチングや水中撮影の単なる手段と考えており、それ自体を目的にはしていません。
なのでリクエスト次第ではタイドプールや淡水域でのスノーケリングによるガイドもOKです。

SHOP DATA

logo
店名: 屋久島ダイビングサービス もりとうみ
ガイド: 原崎  森(しげる)
住所: 〒891-4205  鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2473-295
TEL: 0997-49-1260
E-mail: info@mori-umi.net
URL: http://mori-umi.net/
業務内容:

  • ダイビングガイド
  • 水中撮影のコーディネート
  • 研究協力