崩壊したウスサザナミサンゴ群落

書こうか書くまいか非常に迷ったのだが、一応自然の記録としてしっかり残しておきたいので書いておこうと思う。
昨日の夕方、GW中に動かしてしまった定置ブイの土台(400kgのコンクリートの塊)を元の位置に戻したいという船長の意向でこれを手伝ったのだが、この船の責任インストラクターでもある僕の指示不足&管理不十分が原因で、船長に土台を引きずったままポイント内を暴走させてしまい、挙句の果てに一湊タンク下にある貴重なウスサザナミサンゴ群落の中心部を広範囲に崩壊させてしまった。
スグに様子を見に潜ってみたのだがその規模は想像以上に大きく、今日はゲストに断ってこれを撮影&記録させてもらった。
【最上部付近】
ussango3.jpgussango8.jpgussango6.jpg

【全体】
ussango4.jpg
【壊れたサンゴ】
ussango1.jpgussango2.jpgussango5.jpg

関係同業者の方々には本当に申し訳ない思いでいっぱいだ。。。
今後は船長への明確な指示と徹底した管理を心がけ、そして何よりも水中環境に関する啓蒙を繰り返し説いていかなければならないと思った。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA