九州・山口の桜開花は4‐9日早まる見込み / 西日本新聞

桜の開花予想が発表された。
ここ数年は毎年のことだが、年々開花の時期は早まっている。
温暖化の影響もあるのだろうけど、実は冬があまりにも暖かい年は開花が遅れるらしい。
桜は気温の上昇とともに開花するので、桜前線は暖かい南から順々に北上していく。
なので、日本ではもちろん鹿児島が開花の口火を切るかと思いきや。。。
今回発表された開花予想は何と鹿児島は3/22で九州では最も遅い。
冬と春との気温の差が大きい方が開花が早まるそうで、逆に冬の寒さが足りないと開花は遅れるようだ。
近年の記録を見ても鹿児島は開花が遅い年が多くなってきているそうだ。
いずれにしても温暖化が影響していることは間違いないようだ。。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA